そんな暇はない

気が向いた時に書きます。

書いては下書きにためを繰り返している。

なかなか筆が乗らない(というのもおかしな話だけど)


季節の中で一番冬が好き。

容赦なく寒くて今年も終わるんだなあって時が特に好き。

新年明けてしまうとあんまり楽しくなくなっちゃうんだけど。

ただ、寒いとメンタルがすごくしんどくなってくる

すでにダメ。10月頭にして何かに追い詰められてる。

何かがわかれば苦労しないけど、何かがわからないから私にもなにも対策できない。


睡眠が本当にゴミ。

寝付きも最悪、中途覚醒増加

すごく寝たいし眠いのに寝られない

入眠してから2時間くらいで1回目が醒めるの嫌だ


毎日なんか疲れてる。

朝からだるい、散歩好きなのにそれすらめんどくさい、人と会話するのがしんどい。


別に今すぐ死にたくはないけど毎日死ぬことについて考えてる

この場からも人の記憶からも消え去りたいとか思うし、長生きもしたくないけど私の家系は両家共に割と長生きだからよっぽどのことがない限りそこそこ長生きなんだろうなあとか

人が死にたい気持ちを否定する資格なんかないのに、好きな人達に死なないでほしいと願って自分は希死念慮に見舞われる


二次元の推しも三次元の推しも私の関与しないところで幸せになってほしい。

人の幸せは勝手に願ってるのにそれは私の関与しない所という身勝手な考え

私は人の幸せに責任なんか負えないからとかなんとか。


なぜ軽い自傷をやめられずにいるのか

やめてえよ

ここ最近はしてないです、って思ったけど1カ月半くらいの話だった。

親友の腕をああしてしまったのは私のせいではないけど、なぜかずっと負い目に感じてる。

責任の所在を確認する力はあるのに


肋間神経痛と胃痛と動悸が本当にひどい。

あと謎の右下腹部の痛み。

肋間神経痛と胃痛に関してはもうずっとだから慣れてるけど

動悸はマジで何?不整脈持ちとか笑えん

脈拍常に90あるからもうこの際ハムスターとかとして生きていきたい。

めちゃくちゃ脈が飛びます。

そして右下腹部の痛み。
多分病院に行かないとやばい。

1年経った。流石に盲腸ではないだろうって感じなんだけど、じゃあなんやねんって言われると困るな

医者も困ってたわ

触診で押されると確実に痛いし、自分で触ってもちょっと張ってる感じなんだけど我慢できない痛みではないし、日常の生活に支障も来さないから病院行くのにためらう

満☆身☆創☆痍


とにかく何かが嫌で何もしたくない

何が嫌なんだろうとひたすら考えてみたけど別に何も嫌ではない。

学校もまあ楽しいし、バイトは決まらんけど

じゃあ家と課題なんだけど、課題は非常に苦しい。
もうやめたいけど楽しい。

家は考えたくないから考えない

あぁ嫌だなあ

逃げたい

逃げたいけどこうなりたいという明確な何かもないから逃げた所で私の中で嫌な思い出になるだけ。



私は自分の状況をそこそこ分析できるのに全くそれを生かせない

上に書いたこともだから?って感じで終わる

弱音を吐く自分は解釈違い。

精神的にも肉体的にも病んでる自分が解釈違い。

いつからこんな拗らせた人間になったのか。

絵を描くのが苦しくて仕方ないのに、絵を描くのをやめられないとわかった頃からもう何もかもを間違えてる気がする。

はやく絵を好きになるか、心底嫌いになって描くのも諦めるかしてしまいたい。

でもそんな日は一生来ないから私はきっと絵を描き続けて苦しんで生きるんだろうなあ

お絵描きが好きだった頃に戻りたい。